腹部の脂肪吸引の症例写真一覧

症例一覧

症例一覧に掲載されている症例写真はごく一部です。
院内にこれ以外にも豊富な症例写真を用意しております。

CATEGORY

カテゴリーから選ぶ

脂肪吸引の症例について

傷跡はほとんどの場合目立たなくなりますが、術後は腫れや内出血を伴います。傷跡、腫れや内出血には個人差がありますが、程度によって適切な処置や薬の処方をさせて頂きます。

脂肪の性状や筋肉の割合などによって、脂肪吸引の効果には個人差があります。

表側の傷跡は小さいですが、内側は広範囲に渡ってカニューレ(脂肪吸引で使用する管状の医療器具)が通るため、体の負担は大きな手術になります。そのため、術後は日常生活の制限がある場合もあります。

術後の詳しいダウンタイムや経過については施術ページを参考にして下さい。
脂肪吸引ページ

具体的な術後の経過等については、当院で受けられた方のブログを参考にして下さい。
ブログページ

どれだけ小さな相談や悩み事であっても、
まずは患者様の話をよく聞かせていただき、
理解・納得のいく十分な説明をすることをお約束します。

Other body region

その他の部位一覧