胸の大きさ・形やハリのお悩みをを解決します。

豊胸術:脂肪注入

Breast

脂肪注入による豊胸手術は、脂肪吸引による豊胸手術よりも高度な技術を必要とします。

当院では、吸引した脂肪から良質なもののみを厳選し、細かく何層にも分け、注入していきます。 ただ単に、大量に注入すればよいといったものではなく、大胸筋肉、筋膜上・下、乳腺下など、それぞれの層に適した脂肪を、もっとも自然で生着率が上がるように注入していく必要があり、簡単にできるものではありません。

年間数千部位以上の脂肪を扱う手術を行う、当院の技術・経験があるからこそのものと思っています。

脂肪注入の詳細

脂肪注入手術のメリット

  • (1)自分の体の脂肪を注入する安心感
  • (2)自然な見た目、触感
  • (3)くり返し注入できる
  • (4)部分的な胸のやせ(授乳後にやつれた胸の上部など)などの局所にも対応できる
  • (5)シリコンバッグの挿入に比べ、手術後の痛みも少なく手術跡もほとんど残らない
  • (6)圧迫、下着などの制限も少なく、ダウンタイムが短い
  • (7)イエットではどうしても痩せられない部分を細くすることができる (脂肪吸引)

手術方法

自分の体のやせたい部分から脂肪を吸引し、その脂肪を利用する。

注意

(1) 1度にできるバストのサイズアップが限られている

脂肪の注入量を増やしすぎると、感染やしこりのリスクが高くなりますので、一度に注入できる量には限界があります。

(2) 手術後の大きさに個人差がある

注入された脂肪は、最初の2ヶ月である程度は吸収されます。2ヶ月後に残っている脂肪が一生生着しますが、生着する脂肪の量には個人差があります。

アドバイス

千件以上もの脂肪を扱う手術を行う、技術・経験があるクリニック選びが重要です。

Symptom

症例写真

どれだけ小さな相談や悩み事であっても、
まずは患者様の話をよく聞かせていただき、
理解・納得のいく十分な説明をすることをお約束します。

Other body region

その他の部位一覧