カラダ

部分的に痩せたい人や
全体的なスタイルについてのお悩みを解決します。

オプション

Slimming

当院では通常の脂肪吸引でも技術は十分確立されておりますが、患者様のニーズに応えるべく、オプションとして様々な工夫をご用意させて頂いています。

翌日縫合:腫れや内出血を抑える(オプション料金:+30,000円)

実際に脂肪吸引を受けるにあたり、ダウンタイム(日常生活の復帰時間)は大事な要素となります。
少しでも腫れや内出血を抑えたい方のために、「翌日縫合」というオプションを用意しています

<通常の場合>

脂肪吸引の手術では、大量に麻酔液を使用します。通常は手術後に麻酔液を絞り出し、傷縫合を行ってから圧迫固定を行いますが、体内の組織にはまだ多くの水分、血液が残ったままとなっています。
水分が体内に多く残っていると、腫れが続く原因となり、感染症の危険性が高まることにも繋がります。

通常の脂肪吸引手術図解

<翌日縫合の場合>

当院の「翌日縫合」では、手術当日は縫合を行わず、無菌の吸収シートを傷口にあてた状態で圧迫を行い、帰宅された後での自然な排液を行います。
手術の翌日、水分の大半が排出された状態で縫合処置を行うことにより、腫れや内出血を抑えることができます。

翌日縫合の図解

スキンガード:傷跡が気になる方(オプション料金:+5,000円~)

吸引する際には3mm程度の穴をあけ、そこから吸引管を通し脂肪を吸引していきます。その際、吸引管との摩擦でどうしても創部に赤みがでてしまいます。スキンガードで傷口を保護して吸引することで、赤みを極力抑えます。
※スキンガードはあくまで、傷の目立ちやすい所へ使用するものです。

オプション料金

上腕の場合 肘・脇の部分で計4ヶ所:+20,000円
大腿の場合 膝内・臀部・臀部移部で計6ヶ所:+30,000円
※上腹部・下腹部の場合は必要ありません。
※上記は全て税抜価格となります。

H-Lase:腫れや内出血を極力抑えたいという方(オプション料金:+10,000円~)

H-Laseという薬剤を麻酔液に混ぜて使用することで、腫れや内出血を通常より少なく抑えることができます。

オプション料金

顔:+10,000円
上腕または下腿:+20,000円
腹部:+30,000円
大腿全体:+30,000円

Symptom

症例写真

どれだけ小さな相談や悩み事であっても、
まずは患者様の話をよく聞かせていただき、
理解・納得のいく十分な説明をすることをお約束します。

Other body region

その他の部位一覧