わきが・多汗症-剪除法・吸引法・ボトックス注射|大阪・心斎橋、関西方面の美容整形は大阪 雅-miyabi-美容外科

大阪雅-miyabi-美容外科

汗や汗の臭いによるお悩みを解決します。

注目の情報

モバイル版

わきが・多汗症

総論

ワキにはアポクリン汗腺とエクリン汗腺の2つの分泌線が存在しています。
エクリン汗腺は全身に存在し、99%が水分でできています。
暑い時や運動時に体温調節のために分泌され、皮膚の殺菌作用もあります。
汗自体はサラッとしており粘り気もありませんが、このエクリン汗腺が多すぎる場合、多汗症の症状となります。
一方でアポクリン汗腺はワキを中心に特定の場所に多く存在し、アンモニア、脂肪を含むため粘り気があります。
このアポクリン汗腺がワキのニオイ・黄バミの原因となり腋臭症=ワキガの症状を出現させます。

ワキガ・多汗症の治療は、アポクリン汗腺・エクリン汗腺の2つを減少・根絶させることを目標とします。

ワキガ・多汗症 自己チェック

  • 1.家族にワキガの人がいる
  • 2.耳垢が湿っている
  • 3.シャツのワキが黄ばむ
  • 4.人から臭いを指摘されたことがある
  • 5.肉料理、油っこい料理を好む
  • 6.ワキの毛が生えている部分が広く、太い、濃い
  • 7.消臭スプレー、制汗剤をよく使用する

わきの治療を大阪でお考えなら|大阪雅-miyabi-美容外科