鼻の整形-隆鼻術、鼻翼縮小術、鷲鼻・鼻尖修正|大阪・心斎橋の美容整形・脂肪吸引なら大阪 雅-miyabi-美容外科

大阪雅-miyabi-美容外科

だんご鼻・わし鼻・鼻筋を整えたいなどのお悩みを解決します。

注目の情報

モバイル版

鼻

だんご鼻の手術(鼻尖手術)

鼻尖部の大きさ(団子鼻)でお悩みの方に行う手術です。
鼻尖部の評価には3次元的な考察が必要となりますが、一般的な基準では正面からの鼻尖と小鼻の比率である程度まで判断ができます。

だんご鼻の手術(鼻尖手術)

鼻尖の幅が小鼻の幅の1/3となることが、正面像での理想と言われています。

鼻尖部分は支持組織である軟骨、その周りを覆う脂肪で構成されています。
鼻尖(団子鼻)を小さくするためには、内部の軟骨と脂肪を変化させる必要があります。

ダンゴ鼻の原因

  • 1. 鼻翼軟骨前線を切開(鼻の穴の中。当院ではクローズド法を採用しているため、外から傷は全く見えません)
    鼻翼軟骨を露出させ、図の斜線部分の脂肪組織を除去します。
  • 2. 鼻翼軟骨は左右に広がりドームを形成しているため、この間隔を縫合して縮小します。
  • 3. 鼻翼軟骨自体が大きく張り出している場合、軟骨の頭側切除を行い面積を小さくします。
  • 4. 上記①~③の処置で鼻尖が低くなり上に向くため、耳から耳介軟骨を採取し移植を行います。

手術時間は2時間~3時間、5日間ギプス固定が必要で、1週間後に抜糸を行います。

注意!!

正しい鼻尖修正の手術を行うには、複雑な解剖を理解し、上記のような高度な手技を確実に行う技術が必要です。
鼻尖修正手術と呼びながらも鼻翼軟骨を糸で結ぶのみで、20~30分で手術を終了してしまうクリニックは多数見受けますが、ほとんど効果が出ていないのが現状です。
手術時間やギプスによる圧迫固定は、手術を正しく行っているクリニックかどうかを見分ける目安の一つとなりますので、参考にしてみて下さい。

鼻の美容整形を大阪でお考えなら|大阪雅-miyabi-美容外科