Q&A(料金・手術・各種治療について)|大阪・心斎橋、関西方面の美容整形は大阪 雅-miyabi-美容外科

大阪雅-miyabi-美容外科

注目の情報

モバイル版

よくある質問

 

カウンセリング・料金・手術・アフターケアについて

Q01 カウンセリングに料金はかかりますか?
カウンセリングは完全無料です。お気軽にお越しください。
Q02 他の人と会わないようにカウンセリングを受けることができますか?
当院の待合は、パーテーションで区切られた個室となっております。 また、来院時にも他の患者様と会いたくない方は予約時にお申し付けください。
Q03 具体的にしたいことがわからないのですがよいですか?
一般的に患者様のお悩みは漠然としたものがほとんどです。患者様ひとりひとりのライフスタイルや希望に合わせて最適な治療を提案させていただきます。
Q04 カウンセリングのみでもよいですか?
もちろん構いません。本来美容外科の手術は、一般的な病気の治療とは違い、必ず受けなければならないものではありません。また、当院以外での話も聞いてみたいと思われるのが自然です。あくまで一つの参考程度にカウンセリングを受けていただければと思います。無理に治療を勧めるようなことは一切ありませんのでご安心ください。
Q05 他院に比べて料金が安いですが何故ですか?
美容外科は自由診療なので決まった料金はありません。各クリニックで独自に料金の設定をしています。当院では様々な患者様が気軽に治療を受けられるよう極力料金を低く設定しています。また、低料金を実現しているので日本でも有数の症例数があり、そのことが技術レベルの向上にもつながっています。医療用材料は最高品質のものを使用しております。決して「安かろう悪かろう」ではありませんのでご安心ください。
Q06 手術は誰がするのですか?
全ての手術、カウンセリングは院長が行います。
Q07 他院で手術を受けた箇所を診てもらいたいのですが?
もちろん可能です。診察に料金はかかりませんのであきらめずにご相談ください。
Q08 アフターケアはしてもらえますか?
当院ではアフターケアこそが最も重要と考えています。手術の経過が正常であっても、患者様にとっては不安だらけでしょう。患者様が安心して話ができる空間を作るよう努めています。もちろん薬や処置、診察には一切費用はかかりませんのでご安心ください。
Q09 遠方からなのですが大丈夫ですか?
当院には県外はもちろん、海外からも多数の患者様がいらっしゃいます。当日に手術をご希望の患者様には前もって電話でのカウンセリングも行っています。近隣のホテルの御紹介や極力来院回数を減らす工夫もしていますのでお気軽にご相談ください。
 

脂肪吸引

Q01 吸引した後、すぐに実感できますか?
通常、麻酔液などの水分により、術後しばらくは術前より腫れた状態となります。当院のシリンジ法では、一般的な脂肪吸引よりもはるかに腫れは少ないですが、包帯で圧迫している1~3日は少しゆったりとした服装がよいでしょう。圧迫を外すと、かなり細くなった実感がありますが、完全な完成は数ヶ月を目安にして下さい。
Q02 全身の吸引を1日で受けることができますか?
もちろん体型や年齢にもよりますが、LFDの吸引のみでは可能です。ただし、安全・健康が何よりも大事です。体の負担や麻酔の量も考えると最低でも上半身・下半身は分けられたほうがよいでしょう。
Q03 気になる部分のみの吸引だとバランスがおかしくなりませんか?
確かに単純に細くなりたいといった希望であれば、気になる部分のみではなく全周での吸引を行なったほうが実感は大きいでしょう。しかし、脂肪吸引はあくまでも「ボディデザイン」です。全体のシルエットがおかしくならないよう吸引していくので、まずは狭い範囲から吸引する場合もあります。
Q04 手術時間はどのくらいかかりますか?
当院ではシリンジ法を行っているので、通常の脂肪吸引に比べ、手術時間は長くなります。二の腕・ふくらはぎで1.5時間、腹部では2~3時間、太ももで3~4時間が標準です。シリンジ法やウォータージェットによって、手術時間は長引きますが、圧倒的な吸引量、仕上がりの美しさを実現することができます。
Q05 手術中や手術後の痛みはありますか?
当院独自の局所麻酔・静脈麻酔の使用で、手術中に痛みや恐怖を感じることはほとんどありません。ただし、手術後、吸引した部位には筋肉痛程度の痛みがあります。日常生活やデスクワークのお仕事であれば翌日から復帰される方がほとんどです。
Q06 吸引した部分の皮フがたるみませんか?
極端に太っている方の場合、タルミが出現することもあります。ある程度であれば、皮フも引き締まるので問題にはならないことの方が多いでしょう。まずはドクターの診療を受けてみてください。
Q07 皮フの表面がでこぼこになりませんか?
本文に記載があるように、LFDの除去のみではまずでこぼこになることはありません。浅い層の吸引まで行う場合は、手術を行う医師の技術が直接出ます。経験の少ない医師や、脂肪吸引が不得手な医師が行なった結果、修正不能なでこぼこが残った例も多くあります。必ず経験が豊富な医師に施術を行ってもらう必要があります。
Q08 脂肪吸引で副作用があったりしませんか?
術後の皮フの硬さやにぶいシビレなどは出現しますが、徐々に回復します。
その後の副作用などはまずありません。
Q09 運動はすぐにできますか?
表面の傷は2mm程度ですが、皮下は広範囲に渡っています。
2週間程度から軽い運動は可能ですが、激しい運動は1ヶ月検診の後にして下さい。
Q10 通常は何回通院が必要ですか?
通常の場合はカウンセリング・手術・圧迫除去・抜糸、1、3ヶ月検診で来院していただきます。遠方からの患者様には、極力来院日数も減らすこともできますでの御相談下さい。
美容外科は自由診療なので決まった料金はありません。各クリニックで独自に料金の設定をしています。当院では様々な患者様が気軽に治療を受けられるよう極力料金を低く設定しています。また、低料金を実現しているので日本でも有数の症例数があり、そのことが技術レベルの向上にもつながっています。医療用材料は最高品質のものを使用しております。決して「安かろう悪かろう」ではありませんのでご安心ください。