プチ整形-ヒアルロン酸・ボトックス注入|大阪・心斎橋、関西方面の美容整形は大阪 雅-miyabi-美容外科

大阪雅-miyabi-美容外科

唇の厚さやあごの形のお悩みを解決します。

注目の情報

モバイル版

プチ整形(ヒアルロン酸・ボトックス)

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入は代表的なプチ整形ですが基本的な故に奥の深い治療です。
当院では年間数千件のヒアルロン酸注入手術を行っており、90%以上のリピート率を誇っております。シワとりに代表されるアンチエイジングから隆鼻や涙袋の形成といったプチ整形など、美容整形をリーズナブルに行いたいという方におすすめです。
当院では、多種多様なヒアルロン酸製剤をそろえており、目的・予算に応じた最適なヒアルロン酸の注入を行っています。
長期的に持続するものでは、2~5年持続するヒアルロン酸もご用意しております。

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸はもともと体内に存在しており肌のハリを保ったり、関節で潤滑油の働きをしています。
医療用の製剤はバイオ技術で精製された非動物由来なので感染の心配がなくアレルギーテストの必要もないので手軽に注入することが可能です。 ヒアルロン酸の特徴はなんといってもその高い保水能力で、実に体積の6000倍もの水を保持することができます。
1グラムのヒアルロン酸が6リットルもの水を持つことができるのです。

当院のヒアルロン酸8つの特徴!!

(1)安心の低価格 (2)年間数千件の治療実績
(3)リピート率90%以上!! (4)独自の注入方法
(5)痛みを限界まで抑える (6)あっという間に終了
(7)1本買い取り (8)ダウンタイムが短い

①安心の低価格

当院ではクリニックの利益、広告費を極力抑え一般的な価格相場の半額程度で提供しています。決して使用している製剤の品質が悪いわけではありませんので御安心下さい。

②年間数千件の治療実績

1院あたりの手術件数は全国でも有数です。全ての手術・カウンセリングは院長自ら行います。

③リピート率90%以上

ヒアルロン酸は一定の期間で吸収されなくなってしまいます。ほぼ全ての患者様がリピートして治療を受けられています。

④独自の注入方法

ヒアルロン酸注入はただ単に入れればいいだけのものではありません。部位により最適な製剤の種類や量が異なるのはもちろんですが、注入する層(深さ)も大事な要素の一つです。

ヒアルロン酸注入の実際

ヒアルロン酸注入の実際

皮膚は薄い表皮と分厚い真皮で構成されていて、真皮はさらに10の層に分かれます。ヒアルロン酸の注入は通常真皮の深層以下に行います。

よくある失敗例

よくある失敗例

残念ながら非常に多くみられる失敗例です。
経験の少ない医師がヒアルロン酸注入を行う場合、シワを消そうとするあまり真皮の浅層に注入してしまうことが多くあります。浅層に注入してしまうとシワが消えるどころかミミズ腫れのように凸凹ができ、逆に目立ってしまいます。
このように注入されたヒアルロン酸はなかなか吸収されません。

正しい注入方法

正しい注入方法

上図のように真皮の深層にかなりの量のヒアルロン酸を注入しボリューム形成を行うことで皮膚に張りを出してシワを消します。注入部位によってヒアルロン酸製剤の粒子の大きさや粘度を選択し使い分けます。
場合によっては2種類の製剤を深さを変えて注入することもあります。当院独自の最適注入法を確立しておりますので、今までレーザーや糸の治療で効果がなかった方、他院でのヒアルロン酸治療で思っていたほど改善されなかったという方もあきらめず御相談下さい。

⑤痛みを限界まで抑える

ヒアルロン酸の注入は針を使って行うので必ず痛みを伴います。 痛みは患者様のもっとも大きなストレスとなりますので当院では注入時の痛みを極力抑えるため、以下のような工夫を行っています。

  • ・神経ブロック(高度な麻酔技術を要します。知覚神経の根元を一時的に麻痺させます)
  • ・極細針の使用
  • ・冷却
  • ・麻酔クリーム塗布
  • ・笑気ガス

⑥あっという間に終了

治療期間は1部位につき約5分です。少し時間ができた時に気軽に治療を行うことができます。

⑦1本買い取り制

当院では原則ヒアルロン酸1本の買い取り制で治療を行っております。 当然ですが余ったヒアルロン酸を他の患者様に使いまわすことはありません。

⑧ダウンタイムが短い

内出血や腫れの防止を徹底的に行っています。 お化粧もすぐにできますので、お仕事のお昼休みに来院される患者様もいらっしゃいます。

注入部位
法令線

鼻の横から口につながったラインです。
顔の中心に位置するためこの部位のボリューム改善は大きく若返り効果を期待できます。

中顔面

いわゆる「ゴルゴ線」です。実年齢よりかなり若く見える女優さんなどが膨らませている部位の代表です。
笑った時の顔のように、頬のタルミが引き上がって見える効果もあります。

マリオネットライン

口の横のシワ(口角)です。
タルミを実感することが多い部位です。

目の上のくぼみ

眉毛と目の間のくぼみで、疲れた印象、暗い印象を与える部分です。
目元のボリュームが増えることで顔全体の印象がやわらかくなります。

頬のくぼみ

急な体重の減少などで最も早くこけてくる場所です。
顔だけ太ろうとしてもなかなかうまくいきません。
ボリュームを取り戻すことで健康的な若々しい印象となります。

ヒアルロン酸を使用した人気のプチ整形

隆鼻

隆鼻

鼻根部を中心に注入し鼻筋を通します。
全体的な小顔の効果も得ることができます。1年以上持続する粘稠度の高いヒアルロン酸を使用すれば、プロテーゼ(シリコン)の挿入と同程度まで見た目の効果が期待できます。

涙袋

目の下、まつ毛の生えている部位です。この部分がふっくらとする事で印象がやわらかくなり、彫りの深い顔立ちとなります。注入には技術が必要で安易に注入するとクマのように見えたり凸凹が目立つので、症例数の多いクリニック選びが大切です。

隆鼻

上唇はきれいに輪郭を出すように、下唇はボリュームが出るように注入するのが基本です。 色っぽい印象を作れます。

隆鼻

美しいEラインを作り、横顔が魅力的になります。
顔をシャープに見せる時に効果的です。永久的な効果を期待する場合はプロテーゼ(シリコン)の挿入も可能です。

隆鼻

女性的な美しいラインを形成し、やさしい印象を持つことができます。
相対的な鼻筋を通す効果も期待できます。

ヒアルロン酸(頬)

Before

プチ整形(ヒアルロン酸・ボトックス)

After

プチ整形(ヒアルロン酸・ボトックス)

プチ整形を大阪でお考えなら|大阪雅-miyabi-美容外科