クリニック・院長紹介(医院へのアクセス)|大阪・心斎橋、関西方面の美容整形は大阪 雅-miyabi-美容外科

大阪雅-miyabi-美容外科

注目の情報

モバイル版

クリニック案内

院長紹介

院長挨拶

この場所で開業してもう8年目となりますが、必ず効果がでる自信のある治療以外、どれだけクリニックの利益になるとしても決して行わない方針は、1つの確立したスタイルとして関西地区に浸透させることができたと思っています。そのことが、異例ともいえるリピート率90パーセントという結果につながっているのではないでしょうか。

一般の病気の治療とは違い、美容外科の治療は必ず受けなければならないものではありません。ましてや、クリニックの利益のためだけに行う治療など絶対にあってはいけないものです。

残念なことですが、現在の美容業界では、安易に分院展開を行い、それに伴い経験の少ない医師が診療を行っていることによる失敗例が後を絶ちません。しかし、そういった分院の多いクリニック程、知名度が上がり患者様が集まってしまうのも事実です。

よくいわれていることですが、「病院名ではなく医者で選ぶ」ことが重要です。

当たり前のことですが、美容外科は対象が「人」です。対象が人である以上、その地域に根ざすことは何よりも大事なことになります。

我々雅-miyabi-美容外科では、患者様との繋がりを最重要視していきます。

地域に密着すればするほどごまかしがきかなくなるでしょう。最も大阪らしい場所といっても過言ではないアメリカ村横に開院した理由もそこにあります。

美しくなることでさらに自分に自信をつけ、他の地域にはない関西のパワーをどんどん全国に発信していってもらう、そんなお手伝いをするには最適の場所だと考えています。

例え美容外科に関わらないことであっても気軽に相談していただけるようなクリニック、雰囲気を目標に、スタッフ一同邁進していきたいと考えています。

メッセージ

私は、美容外科治療を専門にした早い時期から大手クリニックの院長、診療責任者等の様々な経験をしてきました。

しかし、残念なことに、どの医院でも「商売」の要素が強くなっており、「どれだけ多くの治療を患者に受けてもらえるか」が重要な課題として扱われていました。

それは、「医師」を志した頃の自分の理想とは大きくかけ離れており、常に自分の中での葛藤となっていました。

そんな私が大阪雅-miyabi-美容外科を開設する道を選んだのは、大阪雅-miyabi-美容外科の三つの理念

  1. 1.患者様中心主義
  2. 2.自己啓発
  3. 3.相互協力

即ち、「患者様のために常に自身の向上に励み、スタッフ全員が同じ目標を持って協力しあう」という精神に心から共感したからです。

大阪雅-miyabi-美容外科では、「全ての患者様に最高の治療を低価格で提供する」という明確なコンセプトを掲げています。

美容治療の料金には決まりはありません。各クリニックが自由に設定しています。 私が美容外科医になりたての頃には、現在当院が設定している価格の数倍の料金体系の他院で診療を行っていました。
勿論、今の自分に比べれば技術的に稚拙であったにも関わらずです。

そしてなにより患者様の満足があるからこそ自分にとって天職とも言えるこの職業を続けていけるのです。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

副院長紹介

大阪雅美容外科 副院長 松谷崇弘

大阪雅美容外科 副院長 松谷崇弘

現在、乳がん治療を主な仕事としていますが、形成外科専門医としてのキャリアをも活かして、TATOO切除~豊胸に至るまで幅広く取り組んでいます。
美容外科と形成外科領域は、手術手技的に似通った部分が数多くあります。これらの狭間にて両者をつなぐ架け橋的存在になるのが私の課題です。 TATOOへの治療に関して、単純切除できるのか、もしくは剥離のみがよいのか、時には植皮を組み合わせるのがよいのか判断には、それなりの技量と経験が必要となります。多くの症例経験を活かしてご要望にお答えできればと思っています。
豊胸に関して、ヒアルロン酸やシリコンで豊胸された方の場合、乳がん検診を受けたことがないとか、過去に検診を断られたといったケースをよく耳にします。女性のがん疾患の中で『乳がん』が最も多い時代に、豊胸治療の後には乳がん検診も気楽にお勧めできる環境が必要と考えています。

プロフィール

平成13年 大阪医科大学 医学部 卒業
平成14年 京都大学附属病院(外科)にて臨床研修
平成15年 大阪医科大学 大学院 医学研究科
平成17年 大阪大学 大学院 医学研究科 免疫動態学
平成19年 大阪医科大学 大学院修了
大阪医科大学 形成外科 助教
平成21年 星ヶ丘厚生年金病院 形成外科
平成22年 城山病院 形成外科 医長
平成24年 加藤乳腺クリニック 乳腺外科・形成外科部長

資格

平成19年 医学博士号
平成22年 日本形成外科学会 専門医
平成23年 マンモグラフィ読影認定医

クリニック受付・治療の流れ

初日の診療の流れ

予約

クリニック受付・治療の流れ

受付カウンセラーが電話にて患者様のお悩みになられている内容の説明や手術費用などをご説明致します。又メールでのご相談も受け付けております。 患者様のご都合にあった日時で予約をとることが出来ます。

受付

クリニック受付・治療の流れ

ご予約された日時にお越しください。 明るい笑顔でカウンセラーがお迎え致します。

待合室

クリニック受付・治療の流れ

上品で優雅な待合室にてお待ち頂きます。

※個室をご希望される方は事前にお申し出ください。

カウンセラーによる相談

クリニック受付・治療の流れ

なかなか医師にはいいにくい相談もカウンセラーが親身に相談致します。

医師のカウンセリング

クリニック受付・治療の流れ

受付カウンセラーが電話にて患者様のお悩みになられている内容の説明や手術費用などをご説明致します。又メールでのご相談も受け付けております。 患者様のご都合にあった日時で予約をとることが出来ます。

カウンセラーによる相談

クリニック受付・治療の流れ

なかなか医師にはいいにくい相談もカウンセラーが親身に相談致します。

手術当日の流れ

待合室

クリニック受付・治療の流れ

受付でお手続きをして頂いたあと待合室でお待ち頂きます。

術前カウンセリング

クリニック受付・治療の流れ

手術前に再度ご希望を確認させて頂き、慎重に最終の説明をさせて頂きます。

手術前

クリニック受付・治療の流れ

担当する看護士が明るい笑顔で御挨拶に伺います。

手術

クリニック受付・治療の流れ

設備の整った手術室で安全に手術を受けて頂きます。

手術後

クリニック受付・治療の流れ

手術後はリカバリールームでゆっくりお休みください。

アフターケア

クリニック受付・治療の流れ

術後は定期検診なども含めきめ細かくアフターケアを致します。 その際はなんでもお気軽にご相談ください。

所在地

所在地

診療時間
10:00~19:00(年中無休)
住所
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-25 心斎橋W-PLACE3F
フリーダイヤル
0120-299-939(患者様専用)
電話番号
06-6212-9299
FAX:
06-6212-9799